• ホーム
  • 音楽
  • X JAPAN、17年ぶりテレビ出演 Mステスーパーライブに登場

X JAPAN、17年ぶりテレビ出演 Mステスーパーライブに登場

 ロックバンド・X JAPANが、1997年大みそかの『NHK紅白歌合戦』以来、17年ぶりにテレビ出演することが18日、わかった。テレビ朝日系『ミュージックステーション スーパーライブ2014』(26日 後 7:00 〜11:10)に急きょ、出演することが決定。リーダーのYOSHIKIは「“過去を背負って未来に向かって行く”そんなX JAPANを表現出来ればと思っています」とコメントを寄せた。

 X JAPANが同番組に出演するのは、97年12月に生放送された『ミュージックステーションスペシャル スーパーライブ97』以来。その年の『紅白』を最後に、日本でのテレビ出演は途絶えていた。昨年9月27日にYOSHIKIが16年ぶりに同番組に出演し、「Forever Love」のソロピアノ演奏を披露したが、X JAPANとしてテレビ出演するのは、実に17年ぶりとなる。

 89年のメジャーデビューから25周年のメモリアルイヤーを迎えたX JAPANは今年、米ニューヨークの音楽の聖地マディソン・スクエア・ガーデン(MSG)で初のコンサートを開催。YOSHIKIは「MSG公演は無事に成功いたしました。そして、久しぶりに『ミュージックステーション スーパーライブ』に出演させていただきます。番組プロデューサー及びスタッフの人たちに感謝しています。そして何よりもファンの皆さんのお陰だと思っています」と充実ぶりをのぞかせ、久しぶりのテレビパフォーマンスに「40組もの素晴らしいアーティストと同じ空間で共有できることを楽しみにしています」と期待を寄せた。

 X JAPANが加わり、今年のMステスーパーライブは史上最多41組が千葉・幕張メッセのステージに集結。番組は4時間にわたって生放送され、今年の音楽シーンを総決算する。



オリコントピックス