• ホーム
  • 音楽
  • じゃんけん準Vこじはる、みるきーソロ横取りで「大事故」

じゃんけん準Vこじはる、みるきーソロ横取りで「大事故」

 AKB48小嶋陽菜が16日、東京ドームシティホールで行われている『第4回 AKB48紅白対抗歌合戦』で、みるきーこと渡辺美優紀のソロデビュー曲「やさしくするよりキスをして」(24日発売)を披露した。

【写真】その他の写真を見る


 優勝特典のソロデビュー権をかけ、9月に行われた『第5回AKB48グループじゃんけん大会』の決勝戦で渡辺に敗れ、準優勝に終わったこじはる。5代目じゃんけん女王に輝いた渡辺は、既にテレビ朝日系『ミュージックステーション』と千葉・舞浜アンフィシアターで行われたNMB48のチームBII公演でソロデビュー曲を歌唱しているが、AKBグループのファンの前では、本人に先駆けてこじはるが披露してしまった。

 ソロ曲を奪われた形のみるきーが手拍子で応援するなか、台上で歌うこじはるの足元のウォータースライダーを、全国の劇場支配人たちが次々とヘッドスライディングで登場。全身びしょ濡れになりながらラブレターを渡され、求愛される演出に「何これ? 大事故だよ」と大笑いしながら運営幹部をたしなめた。

 高橋みなみが「カオスだね…」とあきれると、「私がスベったみたいだけど、私は真ん中で歌うだけでいいと言われてた。とにかく反省会します」と苦笑い。峯岸みなみが「この曲のイメージが損なわれちゃったんじゃない?」と心配すると、みるきーは「小嶋さんがかわいかったのでよかった」と終始笑顔だった。



関連写真

  • 渡辺美優紀のソロデビュー曲を歌った小嶋陽菜=『第4回 AKB48紅白対抗歌合戦』(撮影:鈴木かずなり)
  • 『第4回 AKB48紅白対抗歌合戦』の模様(撮影:鈴木かずなり)
  • 小嶋陽菜に告白する演出で沸かせた戸賀崎智信氏=『第4回 AKB48紅白対抗歌合戦』(撮影:鈴木かずなり)
  • 『第4回 AKB48紅白対抗歌合戦』の模様(撮影:鈴木かずなり)
  • 『第4回 AKB48紅白対抗歌合戦』の模様(撮影:鈴木かずなり)
  • 『第4回 AKB48紅白対抗歌合戦』の模様(撮影:鈴木かずなり)
  • 『第4回 AKB48紅白対抗歌合戦』の模様(撮影:鈴木かずなり)
  • 『第4回 AKB48紅白対抗歌合戦』の模様(撮影:鈴木かずなり)
  • 最後に滑り降りてきたのは茅野しのぶ総支配人=『第4回 AKB48紅白対抗歌合戦』の模様(撮影:鈴木かずなり)
  • 最後に滑り降りてきたのは茅野しのぶ総支配人=『第4回 AKB48紅白対抗歌合戦』の模様(撮影:鈴木かずなり)

オリコントピックス