• ホーム
  • 音楽
  • miwa、「映画ドラえもん」35周年記念作主題歌を“宇宙最速”初披露

miwa、「映画ドラえもん」35周年記念作主題歌を“宇宙最速”初披露

 シンガー・ソングライターのmiwaの新曲「360°(さんびゃくろくじゅうど)」が、来年3月7日公開の『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』の主題歌を担当することが10日、わかった。自身初のアリーナツアー『-39 live ARENA tour- "miwanissimo 2014"』愛知・日本ガイシホール公演2日目のステージで発表された。

【写真】その他の写真を見る


 アンコールに登場したmiwaは「きょうはビッグニュースがあります!」と観客に呼びかけると同時にビジョンに現れた映画のタイトルと主題歌決定の文字に約7000人のファンから「おめでとう!」「すごーい!」という大歓声があがった。

 さらに、“どこでもドア”でやってきたドラえもんとのび太もステージに現れ、会場全体が歓喜に沸く中、主題歌「360°」を“宇宙最速”初披露した。同曲には、子どもたちにも映画の世界観・メッセージが伝わるように、『ドラえもん』が大好きなmiwaなりのこだわりを持って作詞に取り組むなど、熱い想いが込められている。

 miwaは「歌詞に入れたいと思ったのが“ペガサス”という単語です。宇宙をイメージしたときにペガサス座などの星座がばーっと思い浮かんだんです。テーマの“360°”はどこにでもいけるし、可能性は無限大なんだよってことを伝えたくて、普通の曲には入れられない歌詞を入れてみるっていうのも夢があるなぁと。『さぁドアをあけて』は完全にどこでもドアをイメージしました(笑)」と話している。

 同映画はドラえもん映画作品35周年記念作で、『ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』(2013年)以来、2年ぶりのオリジナル作品。宇宙を題材に、誰にでも自分の得意なこと、個性があって、誰でもヒーローになることができるというメッセージが込められた作品となっている。



関連写真

  • 2015年3月7日公開の『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記』の主題歌はmiwaの新曲「360°」に決定
  • 『-39 live ARENA tour-
  • ドラえもんとのび太が登場するサプライズにmiwaも観客も大興奮!
  • 2015年3月7日公開の『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記』の主題歌はmiwaの新曲「360°」に決定

オリコントピックス