• ホーム
  • 芸能
  • 指原莉乃『滝行』CM、裏“ドッキリ企画”動画がWEB公開

指原莉乃『滝行』CM、裏“ドッキリ企画”動画がWEB公開

 ソフトバンクモバイルの新CM『滝行』篇が8日より全国でオンエアされた。同CMでは、アイドルグループ・HKT48の指原莉乃が、今年のAKB48選抜総選挙において1位を獲れなかった時の公約に掲げていた滝行を実行。一乗滝(福井県・福井市)にて滝に打たれながら絶叫している様子が映し出された。一方、同CM撮影では、指原へのドッキリ企画『CM撮影にカッパが潜入』も裏側で同時に進行し、その動画も同日よりWEBで公開された。

 CM撮影当日、ドッキリ企画のため白戸家『帰省』篇にて登場したカッパが、指原の到着前から現場入り。富士山では初冠雪が観測された寒さにも関わらず、パンツ一丁に特殊メイクでスタンバイ。ドッキリ用のカメラに「撮影現場に潜入して驚かそうと思ってます。上手くいくかな〜……」とコメントしていた。

 その後、「滝行」の実践ということで、いつもより緊張気味の指原が到着。安全を祈願して入水の儀式を行ったり、監督の指示を受けながらモニターを見ている指原の背後から、カッパはドッキリのタイミングをうかがう。「まだバレてないネ」とこちらも緊張気味の様子。急に指原さんが近づいてきて退散する場面もあり、初めは緊張していたカッパも、次第に撮影現場の雰囲気に慣れていた。

 そして、指原が撮影合間の休憩でテントに向かったところでドッキリ本番。テント内で待機していたカッパが突然、指原の目の前に現れるが……。「うわ〜、ビックリした。なにこれ」と薄いリアクション。そんな指原にきゅうりを差し出し「きゅうり食べる?」と苦笑いのカッパだったが、だんだんとつぼに入り始めて笑い出す指原から「ビックリした」という言葉を聞いてひと安心。

 しかし、指原から「私も滝浴びてきたんだから、滝行してきてください!」とまさかの指令を受け、嫌々ながらも水温8℃のなか、カッパも滝行をすることに。「あ〜〜!!」と叫ぶカッパが、「滝、当たってねえだろ!」とスタッフから突っ込まれ、ドッキリWEBムービーは締めくくられている。

 なお、『滝行』篇とは別のテレビ未公開オリジナル新CMもWEB限定で近日公開予定。ソフトバンクモバイルは、オリコン顧客満足度ランキングで1位を獲得しており、ほか2社のスマホ満足度調査でもNo.1に輝いている。


ソフトバンクモバイル公式サイト

オリコントピックス