• ホーム
  • 芸能
  • 劇場版『進撃の巨人』、日本アニメ史上初の4DX版同時公開決定

劇場版『進撃の巨人』、日本アニメ史上初の4DX版同時公開決定

 人気アニメの劇場版『進撃の巨人』前編〜紅蓮の弓矢〜(11月22日公開)が、日本アニメ史上初となる4DX版の同時公開が決定した。4DXに対応した東京・サンシャイン平和島、広島・福山コロナシネワールドの2劇場で上映される。

 4DXとは、前後左右や上下に動くモーションシートや水や風、香り、フラッシュなどの革新的なスペシャルエフェクトによって映画のさまざまなシーンと、リアルタイムかつダイナミックに連動する次世代の体感型プレミアムシアター。エレンたちが立体機動装置で動きまわるシーンや巨人とのアクションシーンでの臨場感ある演出に期待が高まる。

 『別冊少年マガジン』(講談社)で連載中の諫山創氏の同名漫画がテレビアニメ化され、昨年4月より全25話が放送された。劇場版は、テレビシリーズのBlu-rayパッケージ用完全マスター映像を再編集し、訓練兵時代のエピソードを描いた未公開シーンを追加し、前後編に分けて公開される。



オリコントピックス