• ホーム
  • 映画
  • 【動画】HKT多田愛佳、「理想のキャプテンはたかみな」

【動画】HKT多田愛佳、「理想のキャプテンはたかみな」

 弱小の高校女子ソフトボール部の奮闘を描いた映画『ソフテン!』(31日公開)に出演のHKT48多田愛佳が、いまニョキっときている注目のタレントに迫るインタビュー番組『水曜のニョッキ』に登場。

 「中学の頃は、筝曲(そうきょく)部に所属していたんですけど、幽霊部員で実際に琴を弾いたのは3回くらい。(中学から活動していた)AKB48が部活みたいなものでしたね」という多田。
 今年1月にHKT48のチームKIV(ケーフォー)キャプテンに指名されたが、「AKB時代は常に年上がいたので、ふざけたりもできたんですけど、今は自分がしっかりしないとメンバーから信頼されない、というのは意識しますね」と気持ちの変化を告白。「もともと人に注意したり、怒ったりするのが好きではないんですけど、立場上そうもいかなくて」と苦労を明かしながらも、「そういう時は、たかみなだったらどうするかなって、考えてやっていますね。常にたかみなを見てきたので。理想のキャプテンです」と断言した。詳細は動画で。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」


オリコントピックス