• ホーム
  • 映画
  • 【動画】斎藤工、『西遊記』で映画アフレコ初挑戦

【動画】斎藤工、『西遊記』で映画アフレコ初挑戦

 俳優の斎藤工と女優の貫地谷しほりが13日、都内で中国映画『西遊記〜はじまりのはじまり〜』(11月21日公開)の公開アフレコを行った。

【写真】その他の写真を見る


 ともに映画の吹き替えは初挑戦。三蔵法師役を務めた斎藤は「感情を普段より大きめに出すので、いつも出さない声を出せて爽快でした」といい、本作のオリジナルキャラクターとなる女妖怪ハンター役を務めた貫地谷も「叫んだりするシーンが多かったので、発散できた」と笑顔をみせた。

 劇中、三蔵法師が女妖怪ハンターからキスを迫られるシーンがあることから、実生活で迫られたらどうするかと聞かれた斎藤は「迫られるより、攻めたい」と男らしく断言した。

 昨年、中国映画興行記録1位を記録した同作は、映画『少林サッカー』を手がけたチャウ・シンチー監督の6年ぶり新作。三蔵法師、孫悟空、沙悟浄、猪八戒の4人が出会う前のオリジナルストーリーで、ギャグやアクション満載のエンターテインメントに仕上がっている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 映画『西遊記〜はじまりのはじまり〜』でアフレコ初挑戦の貫地谷しほり(左)と斎藤工(右) (C)ORICON NewS inc.
  • 映像を見ながら三蔵法師の声を吹き込む斎藤工 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『西遊記〜はじまりのはじまり〜』でアフレコ初挑戦の貫地谷しほり(左)と斎藤工(右) (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス