• ホーム
  • 芸能
  • 根強い人気の『プリンパフェ』も ミニストップが秋冬スイーツ発表

根強い人気の『プリンパフェ』も ミニストップが秋冬スイーツ発表

 ミニストップは8日、都内で試食会を開催し、秋冬限定スイーツのラインナップを発表した。昨年発売して人気を博した『パステルなめらかプリンパフェ』(税込320円)がリニューアルされ再登場するほか、ほんのり温かい食感が楽しめる『フォンダンショコラ』(同320円)も展開。その他、鹿児島県・種子島産の安納芋を使用したソフトクリーム(2種類・各同220円)といった、秋冬限定フレーバーも販売する。

【写真】その他の写真を見る


 かき氷風の人気デザート『ハロハロ』を筆頭に、パフェやソフトクリームなど“できたて”“手作り”のスイーツを提供することで独自のスタイルを確立してきた同店。春夏に比較してコールド商品が落ち込む秋冬に向け、濃厚でコクのあるフレーバーで“この季節にしか味わえない”おいしさをアピールする。

 その目玉のひとつが、有名スイーツ店「パステル」の監修のもと昨年販売した『パステルなめらかプリンパフェ』の再登場。プリンのなめらかな口当たりとソフトクリームの絶妙な組み合せが人気を集め、販売期間終了後には「どうしてなくなってしまったのか」「また食べたい」といった声があがるほど、復活を希望するファンが多かったという。

 今回の再発売では風味を強化。今年4月に改良された『ソフトクリーム バニラ』にマッチするようプリンの生乳の割合を高め、より濃厚な味わいを実現した。ローストシュガーやカラメルソースのほろ苦さが絡み合い、深い余韻を楽しむことができる。10日より順次販売をスタートし、17日からは国内店舗全店で販売される。

 12月19日より順次発売され、26日より全国展開される『フォンダンショコラ』は、冬季限定商品として登場し、今年で3年目を迎える人気メニュー。ほんのり温かいフォンダンショコラと冷たいソフトクリームの間には、サクッとした食感のワッフルチップが挟み込まれており、時間の経過とともに多彩な味わいを堪能できる。

 同店が初めて採用するフレーバーとなる『安納芋ソフト』、『安納芋ミックスソフト』は、女性を中心に人気の高い芋の中でも高級感のある「安納芋」を使用。炭火でじっくりと焼成することで独特のコクと甘みを引き立たせ、香ばしいスイートポテト風味に仕上げた。同商品は11月14日から順次発売し、21日より全店で提供。



関連写真

  • 根強い人気の『パステルなめらかプリンパフェ』 (C)oricon ME inc.
  • 手軽なサイズが魅力の『フォンダンショコラ』 (C)oricon ME inc.
  • 鹿児島県・種子島産の高級芋を使用した(左から)『安納芋ソフト』、『安納芋ミックスソフト』 (C)oricon ME inc.

オリコントピックス