• ホーム
  • 音楽
  • 新垣結衣&大泉洋主演作、涙を誘う本予告映像公開 コブクロ主題歌も解禁

新垣結衣&大泉洋主演作、涙を誘う本予告映像公開 コブクロ主題歌も解禁

 女優の新垣結衣大泉洋が夫婦役で初共演する『トワイライト ささらさや』の105秒本予告映像が12日より公開された。コブクロが書き下ろした主題歌「Twilight」も収録され、サビを含む約60秒がお披露目された。

 新垣が初めて母親役を演じることでも話題の同作は、突然の事故で夫(大泉)を失った妻(新垣)が、生まれたばかりの息子とともに苦労を乗り越えて生きていくなかで成長する姿が描かれる。苦難を乗り越える妻の前には、亡き夫の霊がいろいろな人の体を借りて現れ、ユーモラスにファンタジックに夫婦の愛が映し出される。

 この日公開された映像は、新垣の白無垢、大泉の羽織袴姿のふたりの結婚式と、突然の別れを迎えた葬式での新垣の涙から始まる。そして、その後の生活のなかで、母親の眼差しで赤ちゃんを愛おしそうに抱きかかえる新垣の表情、家族への思いを残しながらこの世を去った大泉(の霊)の涙、そしてラストに訪れる“奇跡の瞬間”の一部が珠玉のラブソングに包まれながら映し出される。

 愛する家族を残してこの世を去らなければならなかった夫と、愛するものを失って必死に家族を守って生きる妻。切ない愛の物語から、あふれでる感情が抑えきれなくなる。大泉の「3人でずっと一緒に暮らしていきたかった」というセリフが胸に深く突き刺さる、涙を誘う仕上がりの映像になっている。



関連写真

  • 母親役に初挑戦した新垣結衣。大泉洋と初共演(C)2014 映画『トワイライト ささらさや』製作委員会
  • 夫を亡くし女手ひとつで子どもを育てる母親役を演じる新垣結衣

オリコントピックス