• ホーム
  • 音楽
  • AKBが「恋チュン」動画各賞発表 受賞者との共演「ホントうれしい」

AKBが「恋チュン」動画各賞発表 受賞者との共演「ホントうれしい」

 AKB48と姉妹グループが19日、東京ドーム2日目公演を行い、昨年8月に発売されたAKBのシングル「恋するフォーチュンクッキー」のビデオアワードを発表。各賞を受賞した7作品の代表者49人がメンバー186人とステージ共演し、4万2000人の観客からも祝福された。

 昨年7月、AKBグループのスタッフが「恋するフォーチュンクッキー」に合わせて踊った動画を手本に、国内外のファン、企業、自治体、学校、ゆるキャラ、ロックミュージシャンらが「踊ってみた」動画を投稿。公式に採用された動画は92作品におよび、総再生回数は6000万回を突破した。

 同曲でセンターを務めたHKT48指原莉乃がプレゼンターを務め、7作品を表彰。「指原莉乃賞」は故郷の大分市に贈られ、釘宮磐市長ら3人が駆けつけると「知り合い、友達!」と大はしゃぎした。海外賞に選ばれたFANの代表者は「ヒューストン、テキサス、アメリカ」から来たといい、動画を通した出会いに「ホントうれしい」と感激していた。

■「恋するフォーチュンクッキー」ビデオアワード
▽最多再生回数賞:サマンサタバサグループ
▽早かったで賞:佐賀県庁
▽企画賞:日本交通
▽海外賞:FAN
▽ほのぼの賞:猪名川町(兵庫県)
▽指原莉乃賞:大分市
▽特別優秀作品賞:サイバーエージェントグループ
※発表順



関連写真

  • 各賞を発表した指原莉乃(写真中央)=東京ドーム2日目公演(撮影:鈴木かずなり)
  • 「指原莉乃賞」を受賞し、釘宮磐大分市長もノリノリ(C)AKS

オリコントピックス