• ホーム
  • 音楽
  • 大人AKBまりり、『上からマリコ』でセンター ミニスカ衣装で観客魅了

大人AKBまりり、『上からマリコ』でセンター ミニスカ衣装で観客魅了

 人気アイドルグループ・AKB48に期間限定で加入している“大人AKB”こと塚本まり子が18日、東京ドームで開催された『AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?絶対卒業発表するなよ?〜』に参加。まりりは、元メンバーで“マリコ”つながりの篠田麻里子のセンター曲『上からマリコ』を歌唱した。

【写真】その他の写真を見る


 コンサート中盤、ピンクのミニスカ衣装でステージに現れた塚本は、照れ笑いしながらも「38歳でーす!」とアピール。違和感ゼロのアイドルスタイルに大家志津香が「38歳でこの衣装を着こなせる人はいない」と驚き、田名部生来も「生足が素敵」と絶賛。塚本は「もう倒れるくらい踊っちゃうぞ!」との宣言通りに、メンバーに負けないパフォーマンスで4万2000人のファンを魅了していた。

 4月のお披露目以降、メンバーとして劇場公演や握手会など出演。今月末を持って同グループ卒業を予定している。



関連写真

  • AKB48単独東京ドーム公演に出演した大人AKB・塚本まり子 (撮影:鈴木かずなり)
  • AKB48単独東京ドーム公演に出演した大人AKB・塚本まり子 (撮影:鈴木かずなり)
  • AKB48単独東京ドーム公演に出演した大人AKB・塚本まり子 (撮影:鈴木かずなり)
  • AKB48単独東京ドーム公演に出演した大人AKB・塚本まり子 (撮影:鈴木かずなり)

オリコントピックス