• ホーム
  • 芸能
  • AKBチーム8、劇場公演デビュー 初々しさでファン魅了

AKBチーム8、劇場公演デビュー 初々しさでファン魅了

 人気アイドルグループ・AKB48のチーム8が5日、東京・秋葉原のAKB48劇場で『PARTYが始まるよ』公演を開催した。4月に結成以来、「会いに行く」アイドルとして、各都道府県から選出されたメンバーが地方イベントに出演していたが、ついに劇場公演デビュー。初々しさ満点のパフォーマンスを披露し、客席を埋め尽くした250人の観客を魅了した。

【写真】その他の写真を見る


 初公演では、インディーズ時代にシングル化もされた「スカート、ひらり」や「桜の花びらたち」など全14曲を熱唱。2度のアンコール後には、鳥取出身の中野郁海が「こうしてチーム8がやっと劇場公演をできるようになりました。ありがとうございます」と感無量で喜びをかみしめた。

 この日は中国・四国・九州出身メンバーを中心に、舞木香純(福島)、吉川七瀬(千葉)、中野(鳥取)、阿部芽唯(島根)、谷優里(広島)、下尾みう(山口)、濱松里緒菜(徳島)、行天優莉奈(香川)、高岡薫(愛媛)、岩崎萌花(長崎)、倉野尾成美(熊本)、吉野未優(大分)、下青木香鈴(鹿児島)、宮里莉羅(沖縄)、佐藤栞(新潟)、福地礼奈(佐賀)の16人が出演。MCでは各地域の自慢などをそれぞれ披露し、盛り上げた。



関連写真

  • 『PARTYが始まるよ』公演で劇場デビューしたAKB48チーム8 (C)ORICON NewS inc.
  • 恋する充電プリウスは中野郁海がセンター (C)ORICON NewS inc.
  • 『PARTYが始まるよ』公演で劇場デビューしたAKB48チーム8 (C)ORICON NewS inc.
  • 『PARTYが始まるよ』公演で劇場デビューしたAKB48チーム8 (C)ORICON NewS inc.
  • 『PARTYが始まるよ』公演で劇場デビューしたAKB48チーム8 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス