• ホーム
  • 芸能
  • 富士登山、8割以上が「また登りたい!!」と回答〜なぜ日本人は富士山に魅せられるのか?

富士登山、8割以上が「また登りたい!!」と回答〜なぜ日本人は富士山に魅せられるのか?

登山シーズンを迎え連日多くの登山者が訪れる富士山。“富士山エリアを完全ガイドするウェブサイト”『フジヤマNAVI』が富士登山の直前と直後の意識比較調査を行ったところ、10人に1人が頂上まで辿りつけない厳しさながらも、登山直後は8割以上が“また登りたい”と回答。改めて富士山人気を裏付ける結果となった。

【写真】その他の写真を見る


 世界遺産登録後から2度目の登山シーズンを迎えた“日本の象徴”富士山。夏季の登山シーズンには、毎年30万人以上が登山に挑戦するなど、年々富士登山の人気は上昇している。だが実際に頂上に到達するのは容易なことではなく、志半ばで下山を余儀なくされるケースも非常に多い。

 今回同社が行った、登山直後の方に【富士登山に対する意向】について聞いたところ、26.6%が「絶対にまた登りたい」と回答、「また登りたい」が54.7%となっており、合わせて81.3%という高い数値で再び富士登山への意欲を示している。

 実際に登山した人は、富士山の何に惹きつけられたのか? 下山後に【富士山に登って驚いたことや感動した事】を調査した結果、やはり上位には「雲海の素晴らしさ」(6.3%)、「自然の素晴らしさ」(5.7%)、「ご来光の素晴らしさ」(5.2%)、「景色の素晴らしさ」(5.2%)などが挙がる。
 
 【富士登山を終えて、何が得られましたか?】というアンケートでは、「達成感」が82.2%と圧倒的、また「助け合う気持ち」も4位にランクインするなど、共に頂に立った者同士の信頼関係が急上昇するようだ。

 結婚を約束している恋人同士で、婚前に富士山への登山に挑戦するカップルも多いと聞く。これは、無事に頂上にたどり着ければ、これからの人生で例え苦しい状況に陥ったとしても2人ならば乗り越えていけるという“指標”となっているようだ。結婚を考えている恋人がいる方は、ちょっぴり怖い気もするが富士登山デートを提案してみるのもいいかもしれない。



関連写真

  • 8割以上が「また登りたい!!」と回答した意識調査
  • 登山客で賑わう富士五合目の様子
  • 富士登山に対する調査

オリコントピックス