HKT48、台風8号の影響で公演中止を発表

 HKT48は、現在台風8号が急速に発達しながら日本へと接近し、九州への上陸が7月9日、10日と予想されていることから、今月11日に福岡・海の中道海浜公園で開催予定の『HKT48アリーナツアー 〜可愛い子にはもっと旅をさせよ〜』について、公演中止を発表した。

 7日付けの公式ブログによると、「海水温が高いためさほど衰えることなく、記録的な暴風に見舞われる恐れがあります。各天気予報でも、異例な強さの台風として十分な警戒が呼びかけられています」とし、「これを受けまして、ご来場のお客様の会場までのアクセスに大きな影響が出る恐れがあること、台風の影響を受けた後の会場の安全確保、および野外での会場設営の遅延の可能性が高いため、7月11日(金)の公演を中止させて頂くこととなりました」と発表した。

 なお、中止となった11日公演については、「払い戻し」または、同13日の回へ振り替えするとし、「当日を心待ちにしてくださっていたファンの皆様には深くお詫び申し上げますとともに、何卒、ご理解頂きますようお願い申し上げます」と呼びかけている。



オリコントピックス