• ホーム
  • 芸能
  • 板野友美、クールジャパン推進に意欲 経産省を訪問

板野友美、クールジャパン推進に意欲 経産省を訪問

 歌手の板野友美がこのほど、東京・霞ヶ関の経済産業省を訪問。2013年度経済産業省クールジャパン戦略推進事業に採択されたテレビ朝日の海外向け動画コンテンツ『板野友美のJAPANEEDS』の報告を行った。板野は、応対した商務情報政策局クリエイティブ産業課の伊吹英明課長に対して、「アジアにいる自分のファンに日本の最新のファッションやコスメなどのおしゃれを通してもっと日本のことを知ってほしい、自分も海外でもっとアピールしていきたい」と意気込みを語った。

 『板野友美のJAPANEEDS』は、2012年に制作・配信された『板野友美のいいね!JAPAN』の後継コンテンツ。前作では、「最新流行ファッション」「最新人気コスメ・美容家電製品」「日本が誇るダイヤモンド製品」「日本のデコ文化」を紹介する動画がYouTubeやvikiで配信され、英語や各国語に翻訳され視聴された。中国国内のネットユーザー、約5億人が利用しているといわれているソーシャル動画サイト「騰訊(Tencent)」でも配信されるなど、実績を残した。

 今作では、「最新女みがき事情」「小物トレンド事情」「最新動画事情」「人気の朝食ブーム」「最新手作りフード」などのテーマに加え、台湾ロケも敢行。板野が台北で注目されているおにぎり店、日本製メガネ店や日本製の雑貨など、現地に根付いている「日本」を紹介した。

 板野は、1stアルバム『SxWxAxG』(7月2日発売)を引っさげた全国ライブツアーに合わせて、8月に台湾と香港でもライブを行う予定。今後も、「日本の最新トレンドを音楽とダンスと合わせて伝えていきたい」と世界に日本の魅力を紹介・アピールする意欲を示していた。



関連写真

  • テレビ朝日の動画コンテンツ『板野友美のJAPANEEDS』がクールジャパン戦略推進事業として無事終了。経済産業省商務情報政策局クリエイティブ産業課の伊吹英明課長を訪問(C)テレビ朝日・ホリプロ
  • 伊吹課長からクールジャパンの説明を受ける板野友美(C)テレビ朝日・ホリプロ
  • 「歌やファッションを通して日本のトレンドなどを海外にも広げていきたい」と意気込みを伝えた板野友美(C)テレビ朝日・ホリプロ

オリコントピックス