• ホーム
  • 芸能
  • 凍らせて飲むフローズンの「氷結」&「スミノフ」発売へ

凍らせて飲むフローズンの「氷結」&「スミノフ」発売へ

 キリンビールは27日、明治神宮野球場で会見を行い、凍らせて吸いながら飲むことができるスパウトパウチ型の商品を7月1日より期間限定で発売すると発表した。展開するのは人気シリーズ「氷結」と「スミノフ」シリーズで、2ブランドから4商品を発売する。缶や瓶ではできなかった“フローズン”という飲み方を、パウチ型の新容器を用いることで実現。1都6県のコンビニエンスストアや一部球場で販売し、新たな飲み方を訴求していく。

【写真】その他の写真を見る


 同社マーケティング部商品担当者によると「氷結」シリーズは、今年5月までで前年比で約1割増で、特にアルコール度数の高い「ストロング」タイプは前年比で約4割増と好調だという。新たな施策を考慮する際に、アメリカで急成長している飲み口付きの “スパウトパウチ型”に着目。同社として「一番搾り フローズン<生>」や、スムージー状に凍らせたワインフローズンを提案していることもあり、今回の新製品に至った。

 ラインナップは『キリン 氷結アイススムージー』(150ml/アルコール度数6%)がシチリア産レモン味、ライチ味の2種類。『スミノフ フローズン』(150ml/アルコール度数4.7%)は、レモンライムフレーバーのシトラスダイキリ味と、ココナッツパインフレーバーのピニャコラーダ味の2種類。発表会では明治神宮野球場の売り子10名が商品を手に取り「さっぱりしているので女性にオススメしたい」と試飲した感想を述べたほか、「試合後半になるとビール以外のものを求める方が多いので、そのときにお薦めしたい」など、提供アイデアなども語った。



関連写真

  • 凍らせて飲むフローズンの「氷結」発売 販売する明治神宮野球場の売り子と (C)oricon ME inc.
  • 客席で『キリン 氷結アイススムージー』を渡す明治神宮野球場の売り子 (C)oricon ME inc.
  • 凍らせて飲むフローズンの「氷結」発売 販売する明治神宮野球場の売り子と (C)oricon ME inc.
  • 客席で『キリン 氷結アイススムージー』を渡す明治神宮野球場の売り子 (C)oricon ME inc.
タグ

オリコントピックス