• ホーム
  • 音楽
  • E-girls、3ヶ月連続リリースのラストは『GTO』主題歌

E-girls、3ヶ月連続リリースのラストは『GTO』主題歌

 EXILEの妹分グループ・E-girlsの新曲「Highschool ? love」(9月10日発売)が、7月8日スタートの関西テレビ・フジテレビ系『GTO』(毎週火曜 後10:00)の主題歌に決まった。等身大の高校生の気持ちを歌った同曲は、ドラマの内容にぴったり。7月より3ヶ月連続シングルリリースのラストを飾る。

 同ドラマに鬼塚英吉役で主演するEXILEのAKIRAは「E-girlsも生徒同様、10代で頑張っている子たちが多い。この『GTO』を通して、視聴者の皆さんにも伝わればいいなと思っています」とコメント。

 E-girlsリーダー・Ayaは「今回、主題歌を歌わせていただくことで、『GTO』と共に誰かの青春の一曲としてずっとずっと心に残り続けるかもしれません。責任を持って!この夏一番熱く!心に響く主題歌に!という思いでボーカルもレコーディングに臨みました」と強い意気込みを語っていた。

 E-girlsは7月9日に「E.G. Anthem -WE ARE VENUS-」、8月13日に「おどるポンポコリン」をリリース予定。



関連写真

  • E-girlsがEXILE・AKIRA主演ドラマ『GTO』主題歌を担当
  • 『GTO』は関西テレビ・フジテレビ系で7月8日スタート(C)関西テレビ

オリコントピックス