• ホーム
  • 映画
  • さしこ、内田裕也と「サライ」熱唱 「24時間テレビ」完走

さしこ、内田裕也と「サライ」熱唱 「24時間テレビ」完走

 HKT48指原莉乃が29日正午からCS「テレ朝チャンネル1」で生放送していた『指原24時間テレビ ブー子は地球を救う』を30日、完走した。放送時間残り9分を切ったところで、ロック歌手・内田裕也が登場。ラストとして“本家”さながらに谷村新司の名曲「サライ」を一緒に歌ってほしいという番組からのリクエストに、「知らないから歌えない」と一度は断った内田だが、指原らが歌っているのを聞いているうちに口ずさみ始め、指原に華を持たせた。

 同番組は無事、終了。指原は、きょう自身の主演映画『薔薇色のブー子』のPRと共に、「長かったですけど、感動というより、終わってとてもうれしいです」と満面の笑みを浮かべた。

 内田は、同映画の主題歌「シェキナベイベー」でコラボレーションした指原について「若さと、フィーリングをつかむのが上手だった。オレが知っている若い奴といえば、キョンキョン(小泉今日子)と宮沢りえくらいだけど、久しぶりに面白いやつが出てきた」と絶賛。『24時間テレビ』の疲れからか、「ロックンロール!」とハイテンションの指原に「ハイだねぇ」とご機嫌だった。



オリコントピックス