• ホーム
  • 映画
  • さしこ、“一人24時間テレビ”に内田裕也参戦

さしこ、“一人24時間テレビ”に内田裕也参戦

 今年のAKB48総選挙で開票速報1位のHKT48・指原莉乃が、主演映画『薔薇色のブー子』(5月30日公開)のPRの集大成として29日正午から挑む『指原24時間テレビ ブー子は地球を救う』(CS放送「テレ朝チャンネル1」)に、同映画の主題歌でさしことデュエットしたロック歌手・内田裕也が“乱入”を企てていることが24日、わかった。

 同番組は、スタジオに“さしこの部屋”を特別設営し、29日正午から24時間ぶっ通しで生放送。途中、スタジオを抜け出して劇場での舞台あいさつや民放地上波の番組への生出演なども敢行し、映画をアピールする。

 映画出演者のユースケ・サンタマリアムロツヨシ志賀廣太郎福田雄一監督ほかを迎えて、撮影秘話、仰天面白エピソードを大放出(29日 後0:30〜2:00、8:00〜9:00頃※予定)。指原が演じる不幸な女の子・幸子に負けないくらい“不幸自慢”の女性をスタジオに集め、地上波では話せないようなギリギリトークを随時繰り広げる。

 また、指原のものまね芸人が24時間マラソンに挑戦。AKB大好き芸人の徳井健太(平成ノブシコブシ)、ボン溝黒(カナリア)らと6月7日に開票イベントが行われるAKB総選挙の予想トーク(29日 後10:00〜深0:00頃※予定)ほか、さまざまな企画を予定。出演者の気分次第かつ、筋書きのない24時間生放送ならではのハプニングにも期待が高まる。



オリコントピックス