• ホーム
  • 芸能
  • AKB高城亜樹ドラマ初主演 30センチ髪バッサリ

AKB高城亜樹ドラマ初主演 30センチ髪バッサリ

 AKB48高城亜樹(22)が、テレビ東京系『SAVEPOINT』(6月5日スタート、毎週木曜 深夜2:35)でドラマに初主演することが16日、わかった。特殊警察官という役柄でアクションシーンもふんだんにあり、劇中ではこれまで伸ばしてきた自慢のロングヘアーを30センチもバッサリ切るシーンを披露するなど体当たりで挑んでいる。

【写真】その他の写真を見る


 AKB加入前から女優が夢だったといい、初主演に「一人でそれも主演でのドラマのお仕事をすることが出来て、夢のようでとてもうれしく思っています」と大感激。髪を切るシーンにも「正直不安がありましたが、役作りのために決意しました」と果敢に挑んだ。

 本格アクションシーンに向け「とにかく体を鍛えました。強く、かっこ良く見せられるように、アイドルの自分はどこかへ置いて集中して覚えました」とアピール。「今のAKB48にアクションが出来るメンバーも少ないと思うので、自分にしか出来ない演技をしていきたいと思いました」と、新境地に意欲をみせていた。

 監督は映画『カフーを待ちわびて』の中井庸友氏が担当。そのほか、小木茂光、辰巳蒼生、内堀克利、ヨコタシンゴ、野澤一平が出演する。



関連写真

  • 初主演ドラマ『SAVEPOINT』で30センチ髪を切るシーンを披露しているAKB48の高城亜樹
  • (左から)小木茂光、AKB48の高城亜樹
  • テレビ東京系ドラマ『SAVEPOINT』で初主演を務めるAKB48の高城亜樹
  • テレビ東京系ドラマ『SAVEPOINT』で初主演を務めるAKB48の高城亜樹

オリコントピックス