• ホーム
  • スポーツ
  • 憲剛&大久保、「キャプ翼」“必殺シュート”再現 「奇跡です!!」

憲剛&大久保、「キャプ翼」“必殺シュート”再現 「奇跡です!!」

 サッカーJ1・川崎フロンターレの中村憲剛選手と大久保嘉人選手が、人気漫画『キャプテン翼』(高橋陽一氏)の必殺シュートを再現するJリーグとのコラボ企画で、「反動蹴速迅砲(はんどうしゅうそくじんほう)」を成功させたことが1日、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 同コラボは、世界のサッカー少年が憧れた「キャプ翼」に登場する必殺シュートを現役Jリーガーが挑戦するもので、選手たちのレベルの高さを伝えるのが狙い。第2弾の今回は、中村選手と大久保選手が、中国ユース代表のFW・肖俊光(しょうしゅんこう)選手が放つ、相手が蹴ったボールを正面から蹴り返し、威力を倍増させる必殺シュート「反動蹴速迅砲」に挑戦。

 中村選手が強く蹴ったボールに対し、大久保選手が至近距離から即座に蹴り返し、鋭い弾道で見事にシュートをゴールに突き刺している。

 大技を成功させた大久保選手は「すごいものが見れると思いますよ。奇跡ですね!!」と喜び、「ストライカーとして、試合の中でチャンスがあれば実現したいシュートです。楽しみにしていてください!!」と実践での披露を誓っている。

 また、中村選手は「子どもの時に、ひょっとしたら出来るんじゃないかと思っていたシュートです。二人の息が合わないとできないシュート。まさに嘉人との阿吽の呼吸ですね。嘉人とだからこそできたスーパーシュートですよ」と満足げに振り返っている。

 同映像は、同日よりコラボPV特設サイト「DREAMSHOOT.NET」内で配信中。ちなみに、第1弾は、FC東京のFW太田宏介、MF石川直宏、GK圍謙太朗の3選手が登場し、早田誠の“カミソリシュート”に挑戦している。



関連写真

  • (左から)中村憲剛選手、大久保嘉人選手(C)Jリーグ×キャプテン翼 DREAMSHOOT製作委員会
  • 「反動蹴速迅砲」の撮影模様(C)Jリーグ×キャプテン翼 DREAMSHOOT製作委員会
  • 「反動蹴速迅砲」原画カット(C)高橋陽一/集英社
  • 「反動蹴速迅砲」原画カット(C)高橋陽一/集英社
  • 『キャプテン翼』の必殺シュート・「反動蹴速迅砲」の撮影に臨んだ(左から)大久保嘉人選手、中村憲剛選手、(C)Jリーグ×キャプテン翼 DREAMSHOOT製作委員会
  • 『キャプテン翼』原作者・高橋陽一先生(C)高橋陽一/集英社
  • 「Jリーグ×キャプテン翼 DREAMSHOOT」ロゴ

オリコントピックス