• ホーム
  • 音楽
  • HKT指原、総選挙連覇に意欲も「握手会がピリついてる」

HKT指原、総選挙連覇に意欲も「握手会がピリついてる」

 福岡・博多を拠点に活動するアイドルグループ・HKT48が29日、千葉・幕張メッセで初の単独アリーナツアー初日を迎えた。

【写真】その他の写真を見る


 HKTは1月から3月にかけて九州7県を回るツアーを成功させ、今月5日には、さいたまスーパーアリーナ単独公演で1万8000人を動員。指原莉乃(21)は昼公演前の囲み取材で「1人でもHKTを好きになってもらうことが目標」と意欲をみせつつも「いろんな土地に行くとすごく食べるので、どうか太らないように」とメンバーに懇願。「特に、大阪の粉ものを食べて太らないように」と体形管理に釘を刺した。

 ツアー中には、『AKB48選抜総選挙』(6月7日開票、東京・味の素スタジアム)があることから意気込みを聞かれた指原は「連覇したいですね。でも、握手会でいろんなメンバーのファンの方から“絶対に負けません!”と宣戦布告されていて。握手会がピリついてます」と苦笑い。

 また、オリコン週間アルバムランキング1位を獲得した派生ユニット・Not yetについては「事実上解散と言われている」と笑い飛ばし、存続については「(大島)優子ちゃんが(AKB卒業後は)“もう歌わない”って言っているので、Not yetを辞めてしまうんじゃないかと。どうなるかわからないんですが…」と話すにとどめた。

 ツアー初日は昼夜2公演行われ、全58曲を披露。夜公演の指原のソロ「あゝ無情」ではギタリストの野村義男が登場し、おなじみのかけ声で大盛り上がり。メンバー47人がそれぞれスタンド席から登場したり、アリーナやスタンドをトロッコで回ったりと、できるだけ客席に近づき、ファンを喜ばせた。

 同ツアーは5月2日に大阪城ホール、同11日に愛知・日本ガイシホールを経て、7月13日の福岡・海の中道海浜公園(野外)で締めくくる。



関連写真

  • 指原莉乃(後列中央)らHKT48のメンバー(C)ORICON NewS inc.
  • 「やばい!楽しい!」と大はしゃぎだった指原莉乃 (C)ORICON NewS inc.
  • 指原莉乃からのメッセージ (C)ORICON NewS inc.
  • HKT48単独アリーナツアー初日(写真は宮脇咲良)(C)ORICON NewS inc.
  • 新チームKIV「昔の彼氏のお兄ちゃんと付き合うということ」(左から宮脇咲良、多田愛佳、朝長美桜、本村碧唯) (C)ORICON NewS inc.
  • アリーナ内をトロッコで回るメンバー(写真は兒玉遥) (C)ORICON NewS inc.
  • 中西智代梨、谷真理佳が完全移籍し「私のチャンス」と村重杏奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 「初恋はバタフライ」(左から宮脇咲良、兒玉遥) (C)ORICON NewS inc.
  • 本編ラスト「明日は明日の君が生まれる」 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス