• ホーム
  • 音楽
  • 大島優子、総選挙を語る「指原の2連覇楽しみ」

大島優子、総選挙を語る「指原の2連覇楽しみ」

 6月2日に卒業公演を行うAKB48大島優子(25)が23日、千葉・幕張メッセでソロイベント『大島優子感謝祭』を行った。前夜、『第6回選抜総選挙』の開票イベントが6月7日に行われることが発表されたのを受け、「指原(莉乃)の2連覇とか楽しみです」とすっきりした笑顔をみせた。

 過去5回の総選挙では、第1・3回は前田敦子(22)、第2・4回は大島、第5回は指原莉乃(21)が1位に。今年指原が連覇すれば、前田、大島の“レジェンド”も成し得なかった初の快挙となるが、「それがいい。メンバーには誰もやっていないことをやってほしい。それで新しいAKB48が生まれてくれるのであれば、私はもう、それだけでうれしいです」とえくぼをのぞかせた。

 自身の総選挙の結果は、第1回から2位→1位→2位→1位→2位。「この数字ってすごい」と改めて振り返った大島は、「これまで生きてきて1位になったことなんて一つもなかったのに、自分の力じゃなく、皆さんの力で1位にさせていただいた」としみじみ。「私は一生、支えられて生きるんだなと思いました」とファンの存在に感謝していた。



関連写真

  • 第6回総選挙について語った大島優子(C)AKS
  • 4曲を1人で熱唱した(C)AKS
  • 『大島優子感謝祭』には選抜総選挙のセットも展示(C)AKS

オリコントピックス