• ホーム
  • 映画
  • 佐々木希、『呪怨』新作主演も「ホラーが苦手」

佐々木希、『呪怨』新作主演も「ホラーが苦手」

 女優の佐々木希(26)が26日、東京・神楽坂の赤城神社で行われた主演映画『呪怨-終わりの始まり-』(6月28日)製作発表記者会見に出席した。「『呪怨』といってすぐわかる作品に出れるのがうれしい」と喜ぶ佐々木だが、「ホラーがすごく苦手。今からすごく怖い」と告白した。

【写真】その他の写真を見る


 同作はハリウッドでもリメイクされた人気作『呪怨』シリーズの最新作。佐々木は「夜寝る前に台本を思い出しちゃう」と怖がりながらも、「叫ぶシーンもあるけど、本当に怖がってもらえるようなリアクションや恐怖の感じが出せるといいな」と意気込んだ。

 同シリーズ10作目で初めて監督を務める落合正幸氏は佐々木について「とても目がきれい。最近初めて会ったけどずっと目に惹かれていく美しさ」と絶賛。「ホラーは主人公がどれだけ怖がるかが一番大切。なまはげの国から来たので撮影中ホラー映画としていいことがあるかも」と期待を寄せた。

 記者会見には子役の小林颯(8)も登壇。劇中では幽霊の男の子・俊雄くんとして佐々木を恐怖に陥れる存在だが、その可愛らしさに佐々木も「こんなに可愛いのに、180度変わると思うと…メロメロになっております」とニッコリ。颯くんから「佐々木さんを一生懸命怖がらせます!」と宣戦布告を受けると、「私も負けないで頑張りますが、お手柔らかにお願いします」と笑わせた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」


関連写真

  • ホラー映画『呪怨-終わりの始まり-』で主演を務める佐々木希 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)落合正幸監督、小林颯くん、佐々木希 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『呪怨-終わりの始まり-』製作発表記者会見に出席した(左から)落合正幸監督、小林颯くん、佐々木希 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『呪怨-終わりの始まり-』製作発表記者会見に出席した小林颯くん (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『呪怨-終わりの始まり-』製作発表記者会見に出席した落合正幸監督 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス