• ホーム
  • 音楽
  • 福山雅治、紅白初の日台3元中継「海を越えて音楽で一つになれたら」

福山雅治、紅白初の日台3元中継「海を越えて音楽で一つになれたら」

 歌手で俳優の福山雅治が、大みそかの『第64回NHK紅白歌合戦』に今年も年越しライブ会場のパシフィコ横浜から生中継で出演することが17日、わかった。福山の歌唱シーンを台湾にも同時中継し、紅白初の海外を含めた3元中継が行われることも決定した。

 6度目の紅白出場が決まった福山が中継で出演するのは5年連続、同所からは4年連続となるが、今回は福山の歌唱シーンを台湾にも同時中継。台北市役所周辺に85万人以上の市民が集まる恒例の年越しイベント『2013台北ニューイヤーズパーティー』の会場、パシフィコ横浜、東京・渋谷のNHKホールを結ぶ。

 NHKによると「世界3元中継は紅白初」。中華圏のビッグアーティストが多数出演し、台湾の放送局TVBSが台湾、香港、中国全土に生中継する『台北〜』に日本人が出演するのも、海外から出演者が中継されるのも初となる。

 来年には自身初の5大ドームツアーに加え、台湾・香港でのアジアツアーも予定し、歌手としても本格的に海外進出する福山は「今年は紅白に加えて海外の番組でも同時中継されるとお聞きしております。海を越えて音楽で一つになれたらうれしく思います」と期待を寄せた。



オリコントピックス