• ホーム
  • 音楽
  • 福山雅治、初の5大ドーム&海外公演で50万人超ツアー 来年は音楽で「倍返し」

福山雅治、初の5大ドーム&海外公演で50万人超ツアー 来年は音楽で「倍返し」

 歌手で俳優の福山雅治(44)が14日、パシフィコ横浜で毎年恒例ライブ『福山☆冬の大感謝祭 其の十三』の初日公演を行い、来年4月から史上初の5大ドームおよび初の海外公演となるアジアツアー開催を発表した。50万人以上を動員する大型ツアーに向け「積もり積もった思いを、音楽で倍返しさせていただきますよ!」と意気込んだ。

 今年は月9ドラマ『ガリレオ』(フジテレビ系)や映画『真夏の方程式』、第66回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した『そして父になる』に主演し、俳優として国内外を駆け回った福山が、来年は音楽活動に注力する。

 アンコールに応えて登場した福山は、2011年以来となる3年ぶりの全国ツアーにして、初のドームツアー開催をサプライズ発表。「気がつくと毎年ここにいるけど、前回のツアーから3年経ってるんですね。音楽で倍返しさせていただきますよ!」と力強く宣言した。

 全国ツアーは、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌の5大ドームに加え、さいたまスーパーアリーナを含む全6ヶ所14公演。福山にとってドーム公演は、2001年5月に東京ドームと大阪ドーム(現:京セラドーム大阪)で実施して以来13年ぶりで「2001年に東京と大阪で4日間やったんですが、13年ぶりのドームライブは“3倍返し”」とスケールアップを強調し、大歓声を一身に受け止めた。

 サプライズはこれだけにとどまらない。今夏、映画『真夏の方程式』公開時に熱烈な歓迎を受けた台湾、香港で約束していた“再会”を、初の海外公演として早くも実現させる。「私、デビュー以来、初の海外公演をやらせていただくんです」と力を込めたが、海外公演とあってピンとこないファンもちらほら。そんな雰囲気に「皆さんも来れるんですよ? 来ようとすれば。あれ? 僕の初の海外公演、祝う気がない?」と笑いに変えてみせ、アジアツアー発表のくだりをやり直す異例の演出で会場を盛り上げた。

 昨年に引き続き、10日間のべ18万人を動員する年末恒例ライブの初日公演では「Dear」「Get the groove」など全21曲を熱唱。「150曲近い曲のレパートリーから、さまざまな音楽のフルコースをご用意しております。日本独自の心遣い、この独特の心遣いを、流行語を受賞したあの5文字で!」とあおり、滝川クリステルを彷彿とさせる手ぶりを交えて「お・も・て・な・し」を披露。さらに「実におもてなし!」と、『ガリレオ』シリーズでおなじみの手のポーズを決めてみせ、1万8000人のファンを沸かせていた。

 最終日となる大みそかの年越しライブの模様は、ライブ・ビューイングやWOWOWで生中継される。

■2014年全国ツアー「WE’RE BROS TOUR 2014」公演日程
4月5日(土)・6日(日):東京ドーム
4月19日(土)・20日(日):京セラドーム大阪
4月27日(日)・28日(月):ナゴヤドーム
5月2日(金)・3日(土):福岡ヤフオク!ドーム
5月10日(土):札幌ドーム
5月15日(木)・17日(土)・18日(日):さいたまスーパーアリーナ
5月24日(土)・25日(日):京セラドーム大阪

■「WE’RE BROS TOUR 2014」in ASIA公演日程
6月7日(土):台湾・台北アリーナ
6月14日(土)・15日(日):香港コンベンション&エキシビションセンター



関連写真

  • 福山雅治が来年4月から自身初の5大ドーム&海外公演を敢行
  • 3時間にわたって観客を「お・も・て・な・し」した福山雅治
タグ

オリコントピックス