• ホーム
  • 芸能
  • 世界の“ミス”総勢66人が集結 『ミス・インターナショナル』6年ぶり東京で開催

世界の“ミス”総勢66人が集結 『ミス・インターナショナル』6年ぶり東京で開催

 世界各国・地域から選ばれた女性たちが“美の親善大使”として年に一度集う平和の祭典『2013 ミス・インターナショナル世界大会』が2007年以来6年ぶりに東京で開催されることが正式決定し9日、都内で記者発表会が行われた。日本代表の高橋有紀子さんをはじめ、この日は総勢66人のミスが集結。自国の民族衣装と水着を披露し報道陣を魅了した。

【写真】その他の写真を見る


 筒描きと呼ばれる伝統的な布の衣装で登場した高橋さんは、「着物や浴衣、花魁といったイメージを覆したく、それらと違ったイメージで作りました。男性らしいイメージの中に女性らしさを取り入れたく、脚を出しました」とアピールし、「世界のみんなのコスチュームを見るのが楽しかった」と満足げに語った。

 会見では、会場に駆けつけた報道陣50人が投票する「ミス・フォトジェニック賞」が選出され、リトアニア代表のエルマ・セッダヴィシュートさんが受賞。「アリガトウゴザイマス」と喜びつつも、「初めての経験ばかりで、これだけたくさんのカメラとマイクを向けられて少し怖がっています」と緊張の表情を浮かべていた。

 今月17日に控える決勝大会では、入賞者3名に加え、ミス達自らが投票し合い、最も愛すべきミスに贈られる「ミス・フレンドシップ賞」、自国の民族衣装を最も魅力的に披露した「ミス・ナショナルコスチューム」が選ばれる。

【無料エンタメ動画】旬なタレントや最新トレンドが満載



関連写真

  • 『2013 ミス・インターナショナル世界大会』に出場する総勢66人のミスが集結 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2013 ミス・インターナショナル世界大会』日本代表の高橋有紀子さん (C)ORICON NewS inc.
  • 「ミス・フォトジェニック賞」に選出されたリトアニア代表のエルマ・セッダヴィシュートさん (C)ORICON NewS inc.
  • 『2013 ミス・インターナショナル世界大会』日本代表の高橋有紀子さん (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス