松井絵里奈が芸能活動「一度お休み」へ

 『ミスマガジン2006』の「ミス週刊少年マガジン」としてグラビアでも活躍したタレントの松井絵里奈(26)が、8年間所属していた芸能事務所ハーモニープロモーションを、きょう30日付で「離れる」ことがわかった。同日、自身の公式ブログで発表した。

 松井は「ご報告」と題したブログで「私が18歳から所属していたハーモニープロモーションですが、11月30日をもちまして離れることにしました」と突然発表。「8年間、未熟な私を叱咤激励しながら育てて下さった事務所の社長、スタッフさんには感謝の気持ちでいっぱいです」とつづっている。

 約5年間続けてきたブログも、この報告で最後の更新になることを明かし「驚かせてしまい申し訳ありません」と陳謝。「コメントなどを通して、応援してくれているファンの皆さんと繋がることが出来て、とても嬉しかったし、辛いときは背中を押してもらい励ましてもらっていました。何度も何度もコメントを読んで自分の宝物にしていました」と感謝している。

 今後については「今は、これからのことを考えるために、一度お休みになります」と説明し「また皆さんにお会いできる機会がありましたらそのときは改めて応援して頂けたら嬉しいです!!」と呼びかけている。



オリコントピックス