• ホーム
  • 芸能
  • くまモン、1日限定“cookingバージョン”で炊き出しに参加

くまモン、1日限定“cookingバージョン”で炊き出しに参加

 熊本県のPRキャラクター・くまモンが7日、東京・恵比寿三越「Oisix(オイシックス)」店舗にて同県の郷土料理「だご汁」の炊き出しを行った。割烹着姿の“cookingくまモン”登場に、偶然通りかかった人たちが次々と足を止め、あっという間に人だかりが完成。居合わせた客と握手やハイタッチなどで触れ合いながら、元気に60食を配りきった。

【写真】その他の写真を見る


 炊き出しの後はレジに立ち、同料理を自宅で楽しめるキットが入った『くまモンコラボ Kit Oisix入り、熊本県お楽しみセット』のバーコードを読み取る作業を担い、購入者とのコミュニケーションを楽しんだ。

 今回のイベントは、有機野菜などの食品宅配をインターネットで展開するオイシックスが、郷土料理の魅力を伝えるべく同県とコラボレートしたことで実現。炊き出しの前に行われた料理教室では、料理研究家・野口英世氏と、小学生以下の子どもを持つ女性母親10名とともに、実際に「だご汁」作りにも挑戦していた。



関連写真

  • 炊き出しを行う割烹着姿の“cookingくまモン” (C)oricon ME inc.
  • レジに立つくまモン (C)oricon ME inc.
  • バーコードを読み取るくまモン (C)oricon ME inc.
  • 「だご汁」作りに挑戦するくまモン (C)oricon ME inc.

オリコントピックス