• ホーム
  • 芸能
  • 竹内由恵の後任・弘中綾香アナ、今夜『Mステ』デビュー「楽しみたい」

竹内由恵の後任・弘中綾香アナ、今夜『Mステ』デビュー「楽しみたい」

 テレビ朝日の人気音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)で5年間、サブ司会を務めた竹内由恵アナウンサーが9月で卒業。後任に抜てきされた、4月入社の新人・弘中綾香アナが今夜(18日)、生放送でサブ司会デビューする。

 本番を控え、弘中アナは「ミュージックステーションは小さい頃から毎週楽しみに見ていて、大好きな番組です。録画して何度も見たり、番組で聴いたことがきっかけで好きになった曲は数えきれません。そんな番組に携わることができ、本当に幸せに思っています」と心境を語った。

 アーティストや楽曲の紹介、メイン司会・タモリの受け答えをしながら、進行しなければならないサブ司会の役割は重要だ。それも、生放送というやり直しのきかない60分1本勝負。下平さやか(1996〜2000年)、武内絵美(2000〜2004年)、堂真理子(2004〜2008年)、そして最長5年間務めた竹内由恵ら、先輩アナウンサーたちが作り上げ、受け継いできたポジションに抜てきされ、「自分に務まるのか、という不安もありました」と弘中アナ。

 そんな彼女を支えるのも先輩アナたちが受け継いできた言葉だった。「竹内さんから『まず楽しむことが大事だよ! 緊張も、失敗もあるかもしれないけど、一回一回を大切にね』と、アドバイスを受けました。このアドバイスは竹内さんが堂さんから贈られた言葉なのだそうです。引き継がれる『楽しむこと』を胸に、1回目に臨みたいと思います」と話した。

 今夜は、結成40周年を迎えた伝説のロックバンド、KISSがスタジオ初登場。代表曲の「ラヴィン・ユー・ベイビー」を演奏する。EXILEグループの女性ユニットE-girlsとNMB48も初登場し、それぞれ最新曲を披露。アイルランド出身、平均年齢16歳の注目バンドTHE STRYPESも最新曲「Mystery Man」を携え、2回目の出演。斉藤和義は2011年の大ヒット曲「やさしくなりたい」、そして関ジャニ∞が「スペシャルメドレー」を披露する。



オリコントピックス