• ホーム
  • 芸能
  • 【動画】日テレジェニック16期生6人決定 人気1位の末永みゆ感涙

【動画】日テレジェニック16期生6人決定 人気1位の末永みゆ感涙

 加藤あい、眞鍋かをり、小倉優子、紗栄子らを輩出し、グラビアアイドルや女優への登竜門といわれる『日テレジェニック2013』の発表会見が23日、都内で行われ、第16期生となる6人が決定した。人気投票1位の末永みゆ(17)は涙ながらに「ありがとうございます!」と感謝。「私の名前が呼ばれると思わなくて、心の準備ができていなかった。半年間楽しいことやつらいこともあったけど、このオーディションでたくさんの人に出会えてうれしい」と喜んだ。

【写真】その他の写真を見る


 客席から拍手と歓声で祝福された末永は「いろいろありましたね。魔法使いキャラを全力で出したり、初めてタガメを食べたり…」と過酷な道のりを回顧。今後は「ヤンマガ(ヤングマガジン)に載れるように頑張ります!」と初々しく意気込み「くるるん くるるん くるるん ぽ〜ん! 皆さんありがとうございました」とおなじみのフレーズで締めた。

 6人は日本テレビ系バラエティ番組『アイドルの穴〜日テレジェニックを探せ!』(毎週土曜深夜放送)内で選出された候補生の中から、視聴者選考で毎週1〜2名が脱落するオーディションを経て決定。16年目を迎える今年は、過去最多99人の候補生による過酷なサバイバルレースが行われ、ファイナリスト8人の中から末永のほか、古野あきほ(23)、浜田由梨(22)、権藤葵(18)、黒田万結花(23)、日野麻衣(18)が選ばれた。

 同オーディションに3度挑戦し、今回2位に輝いた古野は「番組で途中まで1位ですごくうれしかったけど、同時に怖くてプレッシャーと戦っていました」と胸中を明かし、「この半年と言わず、この3年間ずっとここに立つのを夢見ていて、やっとこの光景を見ることができました!」と悲願の舞台でうれし泣きした。

 番組MCのドランクドラゴンの塚地武雅は「文字どおり体当たりの、なかなかない番組。これを経験しているのと、していないのでは今後の芸能人生大きく変わってくる」と話し、「この番組をやってきたことを糧にこれからも頑張ってください」とエールを送った。

 発表の模様は、28日放送の同番組最終回でオンエア。11月27日には、16期生のソロイメージDVDが6タイトル同時発売される。



関連写真

  • 『日テレジェニック』16期生6人が決定(写真左から)黒田万結花、古野あきほ、浜田由梨、末永みゆ、日野麻衣、権藤葵 (C)ORICON NewS inc.
  • 末永みゆ(17)
  • 古野あきほ(23)
  • 『日テレジェニック』16期生に決まった日野麻衣(18) (C)ORICON NewS inc.
  • 『日テレジェニック』16期生に決まった浜田由梨(22) (C)ORICON NewS inc.
  • 『日テレジェニック』16期生に決まった権藤葵(18) (C)ORICON NewS inc.
  • 『日テレジェニック』16期生に決まった黒田万結花(23) (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス