• ホーム
  • 芸能
  • 壇蜜が30代“美の頂点”に! 謙虚さと巧みなコメントで報道陣魅了

壇蜜が30代“美の頂点”に! 謙虚さと巧みなコメントで報道陣魅了

 グラビアタレントの壇蜜(32)が3日、都内で行われた美容週間振興協議会『The Best of Beauty2013』授賞式に出席した。30代の代表として同賞に選出された壇蜜は「キンタロー。さんが選ばれるかと思ったけど光栄です」と受賞を喜んだ。スペシャルゲストのテリー伊藤から「日本で一番セクシー。日本のマリリンモンロー」と絶賛されると、「ほくろが同じ位置にあるだけ。お上手で」と恐縮。さらに、「自分のためではなく、このような賞をいただけたたことが、私を支えてくれるスタッフやファンの方のやりがいにつながれば」と謙虚な姿勢で感謝を込めた。

【写真】その他の写真を見る


 現在大ヒット放送中の『半沢直樹』に出演するなど女優としても活躍する壇蜜は、報道陣から「上品な方向に路線を変更している?」と指摘されるも「袋とじの中ではやりたい放題なので、力の限り破ってください」と翻弄し、「グラビアに対する姿勢は生業なので、ノーチェンジでいきたい」と宣言。露出の低いワンピース衣装についても「めくれば発見でしょうか?」と巧みなコメントで返し、セクシーな胸元をチラリと覗かせていた。

 今年10回目となる同アワードにちなみ、10年後のプランについては「欲を言えば安定した手取りをいただければ」とあくまで謙虚。結婚については「結婚しないのも仕事のうち」と持論を展開するも「それを変えてもいいという出会いがあれば、身を任せたい」と笑顔。理想の男性については「仕事以外ではダメな人。家に帰ると靴下も脱げない人」としていた。

 同アワードでは、『〜CHANGE of Beauty〜』をテーマに今年飛躍的にCHANGEし多くの人を魅了するTarent(才能・技能を持つ者)を年代ごとに選出。10代代表には女優の吉本実憂、20代代表ではタレントのローラ、男性部門では俳優の塚本高史が選ばれた。



関連写真

  • 巧みなコメントで報道陣を魅了していた壇蜜 (C)ORICON NewS inc.
  • 美容週間振興協議会『The Best of Beauty2013』授賞式に出席した(左から)テリー伊藤、吉本実憂、ローラ、壇蜜、塚本高史 (C)ORICON NewS inc.
  • 美容週間振興協議会『The Best of Beauty2013』20代部門で選出されたローラ (C)ORICON NewS inc.
  • 美容週間振興協議会『The Best of Beauty2013』10代部門で選出された吉本実憂 (C)ORICON NewS inc.
  • 美容週間振興協議会『The Best of Beauty2013』男性部門で選出された塚本高史 (C)ORICON NewS inc.
  • 美容週間振興協議会『The Best of Beauty2013』にスペシャルゲストとして出席したテリー伊藤 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス