• ホーム
  • 芸能
  • 歌手活動再開の泰葉、恋愛は“おあずけ”「まずは音楽から」

歌手活動再開の泰葉、恋愛は“おあずけ”「まずは音楽から」

 シンガーソングライターの泰葉(52)が22日、都内で3年ぶりの歌手活動再開に当たっての記者会見を行った。2007年に落語家・春風亭小朝と離婚した泰葉だが、「音楽活動をきちんと再開するまで恋人はつくらないと決めてます」と宣言。現在も「(恋人は)おりません!」ときっぱり。報道陣からいつから恋人がいないのか問われるも「わかりません」と苦笑を浮かべ「まずは音楽から」と繰り返した。同席した恩師である作曲家・前田憲男氏に「先生のお許しを得たらつくろうと思う。ねぇ先生?」と話を振るも「僕にはそんな権限がないから…」とかわされていた。

【写真】その他の写真を見る


 充電期間であった3年の間、「音楽に対するきちっとした姿勢を身につけるため、勉強していた」という泰葉は60曲ものオリジナル作品を制作。以前の自分と今を比べ「まったく違う人間になったようです」といい「生活が規則正しくなって22時には寝て6時には起きる。前向きに生きていこうという決意ができた」とすっきりとした表情を浮かべた。

 また、弟の二代目林家三平と結婚した女優・国分佐智子について泰葉は「もう最高にいいお嫁さん!」と太鼓判。国分とは毎日メールや電話でやりとりをしているといい「気立てが良くてしっかりもので本当に仲良しで大好き。母ともなんでこんなに仲良いんだろってくらい仲良しで本当に良い家族になりました」と家族円満をアピールした。

 会見前、泰葉は前田氏のピアノ伴奏にあわせジャズ・スタンダード「ハウ・ハイ・ザ・ムーン」を披露していた。



関連写真

  • 仕事に集中することを宣言した泰葉 (C)ORICON NewS inc.
  • 作曲家・前田憲男氏(左)と握手をかわした泰葉 (C)ORICON NewS inc.
  • 作曲家・前田憲男氏(左)の演奏に合わせ熱唱する泰葉 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス