• ホーム
  • スポーツ
  • 【動画】COWCOW、“あたりまえ”始球式 ノーバンの好投に「出来過ぎ」

【動画】COWCOW、“あたりまえ”始球式 ノーバンの好投に「出来過ぎ」

 お笑いコンビ・COWCOWが15日、東京・明治神宮球場で対戦する東京ヤクルト対中日ドラゴンズの試合前に始球式を務め、あたりまえ体操ならぬ“あたりまえ始球式”を行った。

【写真】その他の写真を見る


 元高校野球部員の多田健二がピッチャーを担当。投げる前には「あたりまえ始球式の時間だよ」とネタを披露してから振りかぶった。球は意外にもノーバウンドでキャッチャーの元へ。「完璧だった」と後ろで見守っていた相方・山田與志も見事な投球にガッツポーズした。

 多田は、自身の投球に「ちょっと出来すぎ」と頬を緩ませて喜んだ。また、始球式前には、この日のために考案した“つば九郎バージョン”の体操もお披露目し、球団ファンを沸かせていた。



関連写真

  • “あたりまえ始球式”を行ったCOWCOW (C)ORICON NewS inc.
  • つば九郎らとポーズを決めるCOWCOW (C)ORICON NewS inc.
  • 始球式を行ったCOWCOW (C)ORICON NewS inc.
  • ノーバウンド投球にガッツポーズ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス