• ホーム
  • 芸能
  • 壇蜜、“分身”小蜜へのアドバイスは「何もない」

壇蜜、“分身”小蜜へのアドバイスは「何もない」

 グラビアアイドルの壇蜜が24日、都内で行われた映画『テッド』ブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席し、自身のそっくりさんとして注目を集めている“小蜜”こと副島美咲の存在について「盛り上がるのはいいこと。壇蜜に対して小蜜っていうそっくりのキャラが出ていただくのは光栄なことです」と公認した。

【写真】その他の写真を見る


 さらに「オマージュしていただけるのはうれしいこと。そこから派生して彼女は彼女で新しいキャラクターの一人として芸能人が生まれるというのは展開として期待したい」と期待を寄せた。ただ、小蜜に対してのアドバイスを求められると「人間としては違うもの、例え顔が似ていても、物まねをされる方がご本人に言うことが何もないのと同じ事です」と独特の切り返しでノーコメントとした。

 イベントは同作の主人公テッドに扮したピン芸人の猫ひろしが同キャラクターになぞらえ、一日限定で“熊ひろし”として登場。スケベな中年という設定のテッド同様に熊ひろしも壇蜜のお尻を叩いたり、腰を振るなどの大暴走。

 壇蜜は「お尻を叩かれるのは初めてではないので、どことなく懐かしい。そういえばこんな太い腕で叩かれたっけな…」と意外にもノリノリ。「2年に一回のスパンでそういった方に出会いますね」と“壇蜜節”で会場を笑わせていた



関連写真

  • 壇蜜 (C)ORICON NewS inc.
  • テッド(猫ひろし)に襲われる壇蜜 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『テッド』ブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席した(左から)壇蜜、テッド(猫ひろし) (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『テッド』ブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席した(左から)ふなっしー、壇蜜、テッド(猫ひろし) (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『テッド』ブルーレイ&DVD発売記念イベントに登場した壇蜜 (C)ORICON NewS inc.
  • ふなっしー(左)とテッド(猫ひろし)の乱闘に笑顔の壇蜜(右)=映画『テッド』ブルーレイ&DVD発売記念イベント (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス