• ホーム
  • 映画
  • J・デップ、雨でも上機嫌でファンサービス 自らマイク向けリポーター役も

J・デップ、雨でも上機嫌でファンサービス 自らマイク向けリポーター役も

 1年2ヶ月ぶり10回目の来日を果たした米俳優のジョニー・デップ(50)が17日、都内で映画『ローン・レンジャー』(8月2日公開)のジャパンプレミアに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 雨が振るなか集まった約2000人のファンを目の当たりにしたデップは終始ご機嫌。米俳優のアーミー・ハマー(26)の手をデップが動かして手を振るなど、お茶目な一面を披露した。さらに、ハマーが質問に答えている際は、ゴア・ヴァービンスキー監督(49)と共にリポーター気取りでマイクを向けてちょっかいを出し、周囲を笑わせていた。

 イベント中も、ファンからの「I love you」の声に「I love you too」と手を振りながら返すなどなど笑顔で対応。作品については「見たことのないくらいの冒険が描かれている。楽しい作品」とアピールし、会場を去る際も最後までファンの声に応えて手を振り続けていた。

 同作は、復讐に燃える悪霊ハンター・トント(デップ)とアーミー・ハマー演じるマスクを付けた謎のヒーロー、ローン・レンジャーが巨悪に立ち向かうアクション・アドベンチャー。ジャパンプレミアには、そのほか、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー(67)が参加した。



関連写真

  • マイクを向けるジョニー・デップ(左)とアーミー・ハマー (C)ORICON NewS inc.
  • アーミーの手で?手を振るお茶目なジョニー・デップ(左から2番目)、(他左から)ジェリー・ブラッカイマー、アーミー・ハマー、ゴア・ヴァービンスキー監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ローン・レンジャー』ジャパンプレミアに出席した(左から)ジェリー・ブラッカイマー、ジョニー・デップ (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ローン・レンジャー』ジャパンプレミアに出席したジョニー・デップ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス