• ホーム
  • 映画
  • 佐々木希が風俗嬢役熱演 映画『風俗行ったら人生変わったwww』キャスト発表

佐々木希が風俗嬢役熱演 映画『風俗行ったら人生変わったwww』キャスト発表

 女優の佐々木希が、ネット小説を映画化する『風俗行ったら人生変わったwww』(11月9日公開)で、風俗嬢役を演じることが11日、わかった。佐々木は「今まで想像したこともない役柄なのでどうなるかわかりませんが、楽しんで演じたいと思っています」と意気込んでいる。

 インターネット掲示板「2ちゃんねる」に投稿されてネット上で反響を呼び、単行本化もされるなど注目を集めた純愛ストーリーを、ドラマ・映画『荒川アンダー ザ ブリッジ』などを手がけた飯塚健監督によって映画化。今回、キャストが明らかになり、自己完結型童貞男・遼太郎を満島真之介、純粋な風俗嬢を佐々木、物語を左右するキーマン・晋作を松坂桃李が演じることが発表された。

 佐々木演じる風俗嬢に一目惚れし、多くの男を相手にしているという事実と嫉妬、そしてどうすることもできない無力さを痛感して悩む主人公像に、満島は「とてつもなく驚きました。役柄、タイトル含めて。えっ、僕ですか!? という思いでした」と驚きを隠せず。クランクインに向けて「新しい挑戦の中に今まで見えなかった自分を見つける最高の場所になりそうなワクワク感でいっぱい」と期待に胸を膨らませている。

 天使のような微笑みと断れない純粋な性格のワケあり風俗嬢を演じる佐々木は「女の子としては口に出しにくいタイトルですが、中身は感動純愛ドラマなので、ぜひ女の子にも観てほしいです」とアピールしている。



オリコントピックス