剛力彩芽、歌手デビュー曲TV初披露

 女優・剛力彩芽(20)が29日、TBS系音楽特番『音楽の日』で歌手デビュー曲「友達より大事な人」(7月10日発売)を初披露した。ダンスは5歳から習っていたという剛力。ステージではバックダンサーを従え、軽快なダンスとともにアップテンポで明るいナンバーを歌い上げた。

 歌唱直前には、司会を務めるSMAP・中居正広から「剛力さんはデビューを?」と聞かれると「します! 7月10日に!」と満面の笑みで報告。「音楽にはずっと触れてきたし、歌うことももちろん好き」と念願のデビューを喜んだ。

 また「みんなと一緒に踊れたらいいなぁ」と言う剛力は、サビの部分で“プロペラダンス”と名づけた手を回す振り付けを取り入れたと明かし、出演者やファンにレクチャーする一幕もあった。



オリコントピックス