• ホーム
  • 音楽
  • “デビュー20周年”山根康広、プロデュース業に意欲「映画音楽やりたい」

“デビュー20周年”山根康広、プロデュース業に意欲「映画音楽やりたい」

今年デビュー20周年を迎える歌手の山根康広が28日、神奈川県・ラゾーナ川崎でオリジナルアルバム『MUSICMAN』発売記念ミニライブを開催した。ライブ前に取材に応じた山根は今後について「徐々にまた他のかたの曲を書いたり、タイミングが合えばプロデュースをしてみたい」と意欲。過去には、郷ひろみに楽曲提供をした経験もあるが「どんなかたでもできる範囲でやりたい」といい、「監督まではいかなくても、映画音楽もやってみたいとちらっと思っています」と笑顔で明かした。

20年の経験を経て「よりシンプルにメッセージが伝わるように音楽的にも大人になったんじゃないかな」と感慨深げに...

この記事の画像

  • デビュー20周年を迎える山根康広 (C)ORICON NewS inc.
  • 山根康広 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス