• ホーム
  • 映画
  • 嵐・櫻井、12時間生放送音楽特番に「身引き締まる」

嵐・櫻井、12時間生放送音楽特番に「身引き締まる」

 人気アイドルグループ・櫻井翔が28日、都内で行なわれた日本テレビ開局60周年特別番組『THE MUSIC DAY 音楽のちから』の制作発表会見に、当日スペシャルMCとして参加する7人組グループ・関ジャニ∞と共に出席した。12時間生放送という音楽番組史上初の試みに、総合司会を務める櫻井は「身の引き締まる想いでいっぱい。視聴者の皆さんと12時間かけて、たくさんの音楽と思い出を振り返っていけたら」と意気込んだ。

 今年の同局の『24時間テレビ』でも司会を務めることが決まっている櫻井は「時間こそ『24時間テレビ』の半分ですが、懸ける想いは同じくらい。普段は嵐のメンバーとですが、この日は羽鳥さんがパワーの源です」と同じく司会を務める羽鳥アナに信頼を寄せた。

 歌手以外に歌自慢・演奏自慢のタレントとコラボやカバーを披露するコーナーを担当する関ジャニ∞の村上信五は「名曲を一曲、ピアノで“ジャーン!”“ポローン”いったろうか!」と気合い十分。さらに錦戸亮も「僕は普段ギターを担当させてもらっているので、ギターが得意な方と、ギターをギャーンギュイーン鳴らして…」とかぶせて大張り切り。残りのメンバーも次々に擬音を交えて見どころを紹介し、会場を盛り上げた。

 そんな関ジャニメンバーを横で見ていた櫻井は「今みたいにふざけないこと。ちゃんとまじめにやることです、ただそれだけです」と本番に向けて冷静にアドバイス。集まった800人のファンからは笑いと拍手が巻き起こると、横山裕は「できるかな? ふざけるの得意だからな」と苦笑し、丸山隆平は「持ち味がなくなってしまいそう」と焦ると、櫻井は「番組自体を楽しんでやるのが一番」と総合司会らしくしっかりまとめてみせた。

 同番組は『ザ・グレイテストソングス ライブ』Part1&2、関ジャニがスペシャルMCを務める『うたうで!おどるで!THEカヴァ☆コラTV』の三部で構成。終盤、櫻井は別会場で行われる関ジャニのコーナーに駆けつける。またテレビ史上初となるリアルタイム音ゲー『嵐Feat.YOU』といった視聴者参加型の企画も実施される。同番組は7月6日(前10:30〜)より千葉県・幕張メッセから生放送。



オリコントピックス