• ホーム
  • 映画
  • ウィル・スミス、息子のダメ出しにタジタジ「ごめんね」

ウィル・スミス、息子のダメ出しにタジタジ「ごめんね」

 米俳優のウィル・スミス(44)と息子のジェイデン・スミス(14)が2日、都内でSF映画『アフターアース』の来日記者会見を行った。

【写真】その他の写真を見る


 この日集まった報道陣や、特別招待されたファンからの質問に、終始ジョークを交えながら答えた“舌”好調のスミスに、ジェイデンが「半分の量(の時間)で話して。僕の話す時間がなくなるじゃないか」と冗談交じりにダメ出し。息子に怒られたウィルは「ごめんね、僕の方ばかり長く話してしまって…」と謝る一幕があった。

 同作は西暦3072年に人間が住むことができないほど変わり果てた地球に落下した親子が、壮絶なサバイバルを展開するSF作品。主に地球で冒険を繰り広げる役だったジェイデンは「(ウィルは)ずっと船の中にいたじゃないか。行動を起こしていたのは僕のキャラクターの方だからね」と自慢げの様子。すると、ウィルは「確かに今回は君の方が働いたよ! でも僕の方がギャラは多くもらったけど」とジョークで返し、会場を笑わせていた。

 一方で、7年ぶりの親子共演を果たしたウィルは、ジェイデンについて「以前より感情のコントロールができるようになった。以前は感情を普段に戻すことに苦労していましたが今回はそんなこともなく、非常に成長を感じました」と誇らしげ。それを聞いたジェイデンもウィルに対し「作品作りへの姿勢の真剣さと情熱を感じた。面白くて最高な作品を大変な思いで作っている」とお互いに敬意を表し、親子としてはもちろん共演者としての絆も見せていた。



関連写真

  • 仲良くじゃれ合う2人(左から)ウィル・スミス、ジェイデン・スミス (C)ORICON NewS inc.
  • ポスターを再現し、名演技を披露したスミス親子 (C)ORICON NewS inc.
  • SF映画『アフターアース』の来日記者会見に出席した(左から)ウィル・スミス、ジェイデン・スミス (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス