• ホーム
  • 芸能
  • だいたひかる、再婚相手は「超イケメン」 左手薬指に指輪光る

だいたひかる、再婚相手は「超イケメン」 左手薬指に指輪光る

 38歳の誕生日を迎える5月25日に再婚するお笑いタレント・だいたひかる(37)が20日、都内で行われた女性ファッション誌『mina』主催の『minaカレグランプリ』最終審査に審査員としてゲスト出演した。

【写真】その他の写真を見る


 フリーのアートディレクターの男性(35)と再婚するだいたは、お相手の容姿について「石原軍団からスカウトされるような感じの超イケメン。ハードルを上げても裏切らない」と自信満々にのろけ、「かっこいい人なんで最初は番組のワナかと思った。ごはんを食べてるときもカメラ探してました」と振り返り、笑いを誘っていた。

 去年の11月から交際をスタートしたというだいたは「二人で会って3回目で『結婚したい』と言われた」と即プロポーズを受けたことを告白。「カルティエの指輪をいただきました。いくらなのか知らないですが…」と左手薬指に光る指輪を上機嫌に見せびらかしていた。

 あす再婚相手の両親にあいさつに行くと明かし、「『どうも、だいたひかるです』とおしとやかにあいさつします。そこはボケません」とすでに緊張気味。挙式の予定については「これから2人で決めていく。新婚旅行は京都に行きたいって話をしてます」と胸を踊らせていた。

 “普通なのにカッコイイ男の子”をテーマに、同誌初の男性モデルを決める同コンテストは、総勢2457人の応募のなかから都内在住の大学生・竹内崚さん(19)がグランプリを受賞。だいたとともにタレントの武井壮(39)も審査員を務めた。



関連写真

  • 左手薬指に指輪を光らせ、満面の笑みを浮かべるだいたひかる (C)ORICON NewS inc.
  • 『minaカレグランプリ』の竹内崚さん(19)
  • (左から)武井壮、竹内崚さん、だいたひかる

オリコントピックス