• ホーム
  • 芸能
  • 福山&柴咲KOH+が「ガリレオ」主題歌で5年ぶり復活! KARA・ハラはHARA+に

福山&柴咲KOH+が「ガリレオ」主題歌で5年ぶり復活! KARA・ハラはHARA+に

 歌手で俳優の福山雅治(44)と柴咲コウ(31)のユニット「KOH+」が、約5年ぶりに復活することが8日、わかった。フジテレビ系ドラマ『ガリレオ』主題歌「KISSして」(07年11月発売)を歌うために結成された同ユニットは、劇場版『容疑者Xの献身』の主題歌「最愛」(08年10月発売)以来の再始動。15日スタートの『ガリレオ』(毎週月曜・後9:00〜)の主題歌「恋の魔力」(発売日未定)で新シリーズを彩る。

【写真】その他の写真を見る


 福山が天才物理学者・湯川学を演じて大ヒットした人気シリーズの復活に、KOH+も帰ってきた。これまで相棒役の女性刑事・内海薫を演じ、今作でも第1話に出演する柴咲は、主題歌「恋の魔力」で引き続きボーカルを担当。詞曲、ギター、トータルプロデュースを手がけた福山は「ドラマのプロデューサーから“最後は明るく終わりたい”というリクエストがあったので、僕なりの明るいポップチューンを書き下ろしました」と説明した。

 5年ぶりに一緒にレコーディングを行った福山は「5年前からあった繊細な表現力の中に力強さが加わり、ほとんど1テイク目でOK。その集中力と瞬発力が収録されていますので、お楽しみに!」と柴咲のボーカルを称賛。柴咲も「福山さんは指示が的確。技術的に細かいところも指示してくれますが、基本的に肯定してくれるので安心感がありました。気持ちを乗せてくれるのが上手」と全幅の信頼を寄せた。

 新作『ガリレオ』の“世界進出”も決定した。韓国(5月6日〜)、台湾(4月20日〜)、香港(7月中旬〜)、北米(5月2日〜)、欧州68ヶ国(6月26日〜)の世界約70ヶ国で放送されるのを受け、「恋の魔力」を韓国語、中国語でカバー。韓国版は「HARA+」こと韓国の5人組ガールズグループKARAのハラ(22)、中国語版は「A-Lin+」こと台湾で絶大な人気を誇る実力派シンガー、A-Lin(アリン、30)が歌った(ともに発売日未定)。

 ハラは「主題歌の韓国語バージョンを歌うことになり、とても光栄。日本でとても有名なドラマだと聞いていますし、何より福山さんとお仕事させていただけるなんて」と大感激。A-Linからも「この素敵な曲を創作し、今回の貴重な機会をくださった福山さんとまだ直接お会いしていませんが、早くお会いしたいです」とラブコールを送られた福山は「楽曲の世界観を広げてくださったことが本当にうれしい。もし次があるなら、ぜひお2人とセッションしたい」と今後の展開にも期待していた。

 なお、同ドラマの劇場版『真夏の方程式』(6月29日公開)は香港で同日、台湾で7月5日に公開が予定されている。



関連写真

  • 『ガリレオ』主題歌「恋の魔力」の作詞作曲、ギター演奏、プロデュースを担当した福山雅治
  • 主題歌「恋の魔力」を歌うKOH+のボーカル・柴咲コウ
  • 福山雅治&柴咲コウ「KOH+」が5年ぶりのレコーディングで息ピッタリ!
  • 主題歌「恋の魔力」を韓国語でカバーした「HARA+」ことKARAのハラ
  • 主題歌「恋の魔力」を中国語でカバーした「A-Lin+」ことA-Lin
  • 15日スタートのフジテレビ系月9ドラマ『ガリレオ』第1話場面写真

オリコントピックス