• ホーム
  • 芸能
  • パンサー尾形、私生活でもドッキリ意識「すぐカメラ探しちゃう…」

パンサー尾形、私生活でもドッキリ意識「すぐカメラ探しちゃう…」

 お笑いトリオ・パンサーが1日、都内で行われた宝くじ『ロト7』発売初日イベントに出席した。

【写真】その他の写真を見る


バラエティー番組などで数多くのドッキリを仕掛けられている尾形貴弘は、私生活でも「全部『本当かな?』って思っちゃう」と“ドッキリ恐怖症”と困り顔で告白。同日がエイプリルフールということもあり、向井慧から「365日、エイプリルフールみたいなもんだからね」と明かされ、尾形も「すぐカメラ探しちゃう…」と苦笑いだった。

 同宝くじは、1等最高4億円で、キャリーオーバー時には宝くじ史上最大の8億円に。3人は、8億円が当せんしたらを聞かれ、向井は「番組を買い取って、僕たちのレギュラーを1本増やします」。菅良太郎は「ボランティアが趣味なので、学校のない国に学校を建てたいな」と好感度アップを狙い、尾形は「とりあえず芸人辞めるよね」といい、笑いを誘っていた。



関連写真

  • 宝くじ『ロト7』発売初日イベントに出席したパンサー(左から)菅良太郎、向井慧、尾形貴弘 (C)ORICON NewS inc.
  • 宝くじ『ロト7』発売初日イベントの模擬抽選の様子(左から)菅良太郎、向井慧、尾形貴弘 (C)ORICON NewS inc.
  • 宝くじ『ロト7』発売初日イベントに出席したパンサー・向井慧 (C)ORICON NewS inc.
  • 宝くじ『ロト7』発売初日イベントに出席したパンサー・菅良太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 宝くじ『ロト7』発売初日イベントに出席したパンサー・尾形貴弘 (C)ORICON NewS inc.
  • 宝くじ『ロト7』発売初日イベントに出席した(左から)菅良太郎、向井慧、尾形貴弘 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス