• ホーム
  • 映画
  • AKB河西智美が『リベンジ』に出る! 海外ドラマの吹替声優に初挑戦

AKB河西智美が『リベンジ』に出る! 海外ドラマの吹替声優に初挑戦

 人気アイドルグループ・AKB48からの卒業を控える河西智美が、無料BS・Dlifeで日本独占初放送される海外ドラマ『リベンジ シーズン2』で吹替声優に初挑戦することが3日、わかった。河西は「(大島)優子の『メリダとおそろしの森』(2012年日本公開)の声の演技がすごく勉強になりました」と語っており、メンバーからも良い刺激を受けているようだ。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、NY郊外の高級住宅地ハンプトンを舞台に、謎めいた主人公エミリーが、殺害された父の仇を討つため、美貌や知力、財力を駆使してターゲットを次々に抹殺していく、復讐ドラマ『リベンジ』の続編シリーズ。

 河西は、物語のターニングポイントとなる第8話『起源』(5月11日放送)で、主人公エミリーの復讐のターゲットとなるヴィクトリア・グレイソンの少女時代を演じる。復讐に挑むエミリーの過去がひも解かれ、さらに、宿敵とも言えるヴィクトリアの少女時代の禁断の暗い過去が暴かれる。

 収録を終えて河西は「役者さんがしゃべっている口に合わせてしゃべることや、女優さんがどのような気持ちで演じていたのかを考えなきゃいけなかったのが難しかったです。それに加えてその女優さんの演技もつぶさないようにしなきゃと意識するとすごく大変でした」と振り返っていた。

 『リベンジシーズン2』はDlifeで3月23日スタート、毎週土曜 午後10時放送。



関連写真

  • AKB48の河西智美が海外ドラマ『リベンジシーズン2』で吹替声優に初挑戦
  • 第8話に登場する主人公エミリーの宿敵ヴィクトリアの少女時代 (C)Dlife (C) ABC Studios

オリコントピックス