• ホーム
  • 音楽
  • 宮野真守感激! 10・4に男性声優ソロ初の武道館ライブ決定

宮野真守感激! 10・4に男性声優ソロ初の武道館ライブ決定

 『DEATH NOTE』(夜神月役)などで知られる人気声優で歌手の宮野真守(29)が、男性声優ソロ初となる東京・日本武道館公演を10月4日に行うことが決定した。3日、東京・NHKホールで行われた全国ツアー『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2012-13 〜BEGINNING!〜』の最終公演のステージで本人にもサプライズで発表されると、3500人の観客から悲鳴に似た大歓声が沸き起こった。

【写真】その他の写真を見る


 紫ジャケットの右肩に白いファー、黒いパンツという衣装で宇宙船から登場した宮野は、昨年11月に発売された最新シングル「ULTRA FLY」から「J☆S -remix-」「EGOISTIC -Long remix-」とダンスナンバーのオンパレード。中盤のアコースティックコーナーではブルースハープを吹きながら「A Happy New Year to you」(元曲は「Xmas to you」)を披露したほか、ニューシングル「カノン」(4月10日発売)のカップリング曲「FOREVER LULLABY」などを次々に歌いあげ、甘い声で魅了した。

 映像コーナーでは『宮野家の大晦日』と題したミニコントも披露。三男役の宮野に加え、浪川大輔下野紘高木俊の豪華声優陣もゲスト出演し、大きな笑い声があがる一幕も。さらに名物のバラエティコーナーでは、宮野が声を担当しているウルトラマンゼロに加え、ウルティメイトフォースゼロの面々がサプライズ登場し、緩急つけた構成でファンを楽しませた。

 しかし、本当のサプライズはここから。本編最後の曲紹介直前、突然スクリーンに映し出された「特報」の文字。困惑する宮野とファンに、10月4日、初の日本武道館公演が決定したことが知らされた。本人にとってもサプライズの発表に興奮を隠し切れない宮野は、嬉し泣きするファンに向かって「みんなで一緒に歴史を刻もう! この想いを武道館につなげるぞ!」と叫んだ。



関連写真

  • 東京・NHKホールで全国ツアー最終公演を行った人気声優・宮野真守
  • 自身初の「日本武道館」決定に宮野本人も大感激
  • 『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2012-13 〜BEGINNING!〜』最終公演の模様
  • 『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2012-13 〜BEGINNING!〜』最終公演の模様
  • 『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2012-13 〜BEGINNING!〜』最終公演の模様
  • 『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2012-13 〜BEGINNING!〜』最終公演の模様
  • 『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2012-13 〜BEGINNING!〜』最終公演の模様
  • 『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2012-13 〜BEGINNING!〜』最終公演の模様

オリコントピックス