• ホーム
  • 芸能
  • 第148回芥川賞は黒田夏子氏『abさんご』 最年長75歳で受賞者に

第148回芥川賞は黒田夏子氏『abさんご』 最年長75歳で受賞者に

 日本文学振興会は16日、『第148回芥川賞・直木賞(平成24年度下半期)』の選考会を東京・築地「新喜楽」で開き、芥川賞に黒田夏子氏(75)の『abさんご』を選出した。75歳での同賞受賞およびノミネートは史上最高齢。第70回『月山』で受賞した森敦氏の61歳11ヶ月を大幅に更新した。

【写真】その他の写真を見る


 黒田氏は1937年東京生まれ。教員・事務員・校正者などを経て、今回ノミネートされた『abさんご』で第24回早稲田文学新人賞を受賞し、デビュー。

 新聞・雑誌に発表された純文学短編作品の中から優秀作を選定する芥川賞は、芥川龍之介の名を記念し、菊池寛の提唱により昭和10年に制定された。選考委員は、小川洋子氏、川上弘美氏、高樹のぶ子氏、宮本輝氏、村上龍氏、山田詠美氏、島田雅彦氏、奥泉光氏、堀江敏幸氏の9名。なお、川上氏は書面で選考に参加した。贈呈式は2月中旬に都内で行われる予定。

第148回芥川賞候補作は以下の通り

●第148回芥川龍之介賞 候補作品
小野正嗣『獅子渡り鼻』 群像11月号
北野道夫『関東平野』 文學界9号
黒田夏子『abさんご』 早稲田文学5号
高尾長良『肉骨茶』 新潮11月号
舞城王太郎『美味しいシャワーヘッド』 新潮8月号





関連写真

  • 『第148回芥川賞・直木賞』で『abさんご』が芥川賞に選出、最年長受賞者となった黒田夏子氏 (C)篠山紀信
  • 第148回芥川龍之介賞候補の小野正嗣氏
  • 第148回芥川龍之介賞候補の北野道夫氏
  • 第148回芥川龍之介賞候補の高尾長良氏
  • 第148回直木三十五賞候補の朝井リョウ氏
  • 第148回直木三十五賞候補の安部龍太郎氏
  • 第148回直木三十五賞候補の伊東潤氏
  • 第148回直木三十五賞候補の志川節子氏
  • 第148回直木三十五賞候補の有川浩氏 (C)サカネユキ
  • 第148回直木三十五賞候補の西加奈子氏 (C)阪本勇
タグ

オリコントピックス