• ホーム
  • 映画
  • 渡部篤郎、藤原紀香とのラブシーンにご満悦「特等席で見れて幸せ」

渡部篤郎、藤原紀香とのラブシーンにご満悦「特等席で見れて幸せ」

 俳優の渡部篤郎と女優の藤原紀香が10日、都内で行われたWOWOWの連続ドラマW『女と男の熱帯』の試写で舞台挨拶に出席した。渡部は初共演の藤原について「世代的にも同じくらいだし、すごく特別な存在に思っていた」と告白。劇中では濃厚なラブシーンも披露しており、渡部は「撮影カメラよりも特等席で、役柄以上に藤原紀香という光を感じることが出来て幸せ」と満足げに振り返った。

【写真】その他の写真を見る


 一方、藤原はテレビ局の記者としてスクープを狙う女性・苑子を熱演。実際に40代の女性記者に会って役作りに挑んだと明かし、「バリバリのキャリアウーマンで恋愛するにも頭で考えるような女性が、取材対象者の進藤(渡部)と出会ってスパークしていく姿が衝撃的。私も普段はバリバリした人に見られがちなので、とても共感できた」と見どころをアピールした。

 同ドラマは、現代社会という過酷な“熱帯”で巡りあった女と男が愛を育み、社会の闇へ走り出すさまを描くラブ・サスペンス。2004年に死去した人気脚本家・野沢尚が、生前温め続けた原案を映像化した。

 試写会にはこのほか、生野慈朗監督、脚本の相沢友子氏も出席。ドラマ『女と男の熱帯』はWOWOWプライムにて20日(日)から放送スタート。第1話は無料で全6話が毎週水曜午後10時より放送される。



関連写真

  • WOWOWの連続ドラマW『女と男の熱帯』の試写で舞台挨拶に出席した(左から)渡部篤郎、藤原紀香 (C)ORICON DD inc.
  • (左から)脚本家の相沢友子氏、渡部篤郎、藤原紀香、生野慈朗監督 (C)ORICON DD inc.
  • WOWOWの連続ドラマW『女と男の熱帯』の試写で舞台挨拶に出席した渡部篤郎 (C)ORICON DD inc.
  • WOWOWの連続ドラマW『女と男の熱帯』の試写で舞台挨拶に出席した藤原紀香 (C)ORICON DD inc.
  • WOWOWの連続ドラマW『女と男の熱帯』の試写で舞台挨拶に出席した(左から)渡部篤郎、藤原紀香 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス