• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】ゴールデンボンバー、インディーズ初の初週1位 「女々しくて」も4位

【オリコン】ゴールデンボンバー、インディーズ初の初週1位 「女々しくて」も4位

 ヴィジュアル系エアーバンド、ゴールデンボンバーの新曲「Dance My Generation」(1日発売)が自己最高の初週12.5万枚を売り上げ、1/14付週間シングルランキング首位に初登場した。2008年5月のデビューから5年目で、シングル・アルバムを通じて初の首位を獲得。インディーズアーティストによるシングル「初登場首位」は史上初の快挙となった。

 メジャーレーベルに所属していないインディーズのアーティストが週間シングルランキングで首位を獲得したのは、2003年12/22・29付でモンゴル800が「ヨロコビノウタ」(2003年12月発売)で獲得して以来9年1ヶ月ぶり史上2組目。モンゴル800は登場2週目で首位となったことから、初登場1位は史上初の快挙となった。

 『NHK紅白歌合戦』初出場効果もてきめんで、歌唱曲「女々しくて」(2009年10月発売)が週間8490枚(累積3.3万枚)を売り上げ、前週31位→発売以来最高の4位に。テレビアニメ『イクシオン サーガ DT』主題歌として、ゴールデン・イクシオン・ボンバーDT名義で発表した「DT捨テル/レッツゴーED」(昨年11月発売)が前週59位→15位に44ランク急上昇するなど、過去作が軒並み順位を上げ、インディーズ史上最多となる計11作の関連作品がTOP100入りした。

 これまでゴールデンボンバーの過去最高位は、シングルは「酔わせてモヒート」(2011年11月発売)の3位、アルバムは『ゴールデン・アルバム』(昨年1月発売)の2位。初週売上が10万枚を突破するのはシングル・アルバムを通じて初となり、全楽曲の作詞作曲を手がけるボーカルの鬼龍院翔は「皆様のおかげです! ありがとうございます!」と喜びのコメントを寄せた。

>> ゴールデンボンバーのチケット発売情報ファンクラブ情報

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




関連写真

  • ゴールデンボンバー新曲「Dance My Generation」が初登場1位
  • 紅白歌唱曲「女々しくて」(2009年10月発売)も4位に浮上

オリコントピックス