• ホーム
  • 音楽
  • AKB河西智美、12月にソロデビュー CM&初写真集も決定

AKB河西智美、12月にソロデビュー CM&初写真集も決定

 人気アイドルグループ・AKB48河西智美(20)が10日、都内で行われたJRA『河西プロジェクト』発表イベントに出席し、12月26日に日本クラウンからソロCDデビューすることを発表した。ジョッキースタイルで登場した河西は「ビックリしました。今でも夢のよう」と声を弾ませた。今月25日、ジャパンカップが行われる東京競馬場でお披露目ライブを行う。

 今春、JRAの単独CM出演をかけ、20歳以上のメンバー27人が参加した5週連続G1予想対決『AKBのガチ馬』企画で、2週連続万馬券を的中させて優勝。“ご褒美”として当初予定されていたCMに加え、AKBから9人目のソロCDデビューをつかみとった。

 まさに“ラッキーガール”の河西は「ソロデビューは夢だった。大人数に慣れているぶん、バラエティとか1人で番組に出ることに緊張するんですけど、歌となるとさらに緊張しそう。でも、夢だったので、楽しんでいきたい」と大喜び。デビューシングルはまだ完成していないが、歌詞にはすでに目を通したと話し「見ててワクワクする。今の私にピッタリで、聴いてくれる人がハッピーになれれば」とアピールしていた。

 河西は2006年4月に大島優子(24)、宮澤佐江(22)らとともに加入した2期生。AKBからのソロデビューは板野友美(21)、前田敦子(21=8月27日にグループ卒業)、岩佐美咲(17)、渡辺麻友(18)、指原莉乃(19)、松井咲子(21=ピアニスト)と、準備中の柏木由紀(21)、高橋みなみ(21)に続き9人目となる。

 今月25日(日)に東京競馬場でソロデビュー記念ライブを行うほか、来年1月下旬には自身初のソロ写真集(講談社刊)を発売することも決定。河西が出演するCMは、18日から放送開始される。



関連写真

  • ソロCDデビュー決定に意気込むAKB48の河西智美 (C)ORICON DD inc.
  • ジョッキースタイルで登場した (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス